アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

ココロの話

それって普通ですか?

今日は、まずご案内から。

9月1回目の3連休はすべて満席でした。
ご来店のラボーテファンの方
ありがとうございました。

今週もご案内できるお日にちは
23日17:00~のみです。

 

ではでは、本題へ(^^)

自分にできないこと、
やったことがないことが
できる人ってすごいと思うんです。

今日はそんな話。

 

先日、ラボーテファン
Hさまのお話を聞いていて
改めて思いました。

 

それは、お子さん(男の子)を予防接種へ
連れていかれたときの話でした。

 

連れて行く前には、

これが終わったら
ベンガベンガで好きなもの
買ってあげるから。

なんでも好きなもの
1個買ってあげるから。

そう約束したそうです。

ラボーテじゅんこ。
41歳になる今でも注射は嫌い。

それが子供ってなったら
【大事件】ですよね。

そして、連れていくお母さんは
もっと【一大事】なのでしょう。

脅したりすかしたりしながら
なんとか連れていくんでしょうね。

 

すると・・・
お子さんからこんなつぶやきが
聞こえてきたそうです。

 

スイカ大きいの1個にしよう

Hさまは慌てました。

 

スイカ1個買いたい。
それは、もちろんいい。

でも、まるまる1個買ったら
他のものが持てなくなっちゃう・・・

 

そこで、こう付け加えました。

 

好きなものなんでもいいから
自分で持って帰れるものね。

 

この切り替えし!
なんて秀逸なんだろう
って、感激しました。

お子さんがいる方にとっては
もしかしたら、
よくあることかもしれません。

 

でも、子育て経験のない私にとっては
スタンディングオベーション
レベルでした。

 

盛り上がる私に対して、
お客さまは大した(笑)リアクションも
ありませんでした。

 

ここで思ったんですね。

自分にできることは【普通】って。

だから、私たちは日々【すごいこと】を
しているんだろうって。

気が付いていないだけで。
自分にとって【普通】だからね。

今日のHさまのお話も
日常のヒトコマです。

私に話さなかったら、
どれだけすごいことかって
気が付かなかったかもしれません。

私もちょっとした日常のことを
友人に話たとき、

「じゅんちゃん、それすごいよ!」

って言ってもらえることがあります。

でも、案外本人って、
「あぁ~そうなのかなぁ~」
って感じなんです。

でもでも、
あとから思い出すとちょっと
うれしかったり♪♪ヽ(^。^)ノ

だから、人に話すことって
すごく大事なことなんだなぁ~
って、改めて思いました。

 

ホームページのオーナーセラピストよりでも公開していますが、

 

話すことは疲れを放つこと

という考えが私にはあります。

 

ラボーテファンの方にとって
トリートメントルームの空間が
その場のひとつだったらいいな、

いつも思っています。

もちろん、
むりに話すことはないんだけどね。

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今週もご案内できるお日にちは
23日17:00~のみです。