アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

ブログ

最新記事

冬バテにご用心

最近ちょっと食欲が
落ちている気がします。

ありゃっ!
冬バテかなぁ~
なんてふと思いました。

****************************
冬バテとは?

【症状】
☑だるい。
☑やる気がわかない。
☑寝付きが悪い。
☑胃腸の調子がよくない
…etc<

【原因】
①血行不良
・血管が収縮する
    ↓
熱を体外へ逃がさないようにする防衛反応
・運動量が減る

②水分バランスの乱れ
・水分の摂取量が少なくなりがち(夏と比べると汗をかく機会が減りのどの渇きを感じにくい為)
・大気の乾燥
    ↓
 体内の水分量が減る
    ↓
 尿や汗の量も減り、体内の老廃物などが排泄がスムーズにいかなくなる
 代謝が落ちる原因にも。

③自律神経の乱れ
・エアコンと外気の温度差
・交感神経が優位になりがち→寒いというストレス

*****************************************

血行がよくなく、
老廃物も溜まり、
自律神経も乱れがち。

そりゃぁ~
体調が悪くなるのも当然ですよね。

対策としては、
自律神経を整えるために、
規則正しい生活を送る。

そういえば・・・
最近一般的になってきた

「朝日をあびると体内時計がリセットされる」

こちらの健康法を、
最近寒くて怠っていました。

思い返せば、
初日の出を見た元旦は、
確かに元気いっぱいでした!

この健康法、ワタシには
やっぱり効果抜群だったようです。

そして、
つぼの刺激もオススメです。

自律神経を整え、
血液を促進してくれる
代表的な”つぼ”2点を
ご紹介します。

両方とも、強い刺激を感じるつぼなので
ゆっくり優しく触れてくださいねーーー

【合谷】
人差し指と親指の骨が合うところから、少し人差し指よりにある「くぼみ」。
親指で押したとき、ジーンとくるところです。

【外関】
手の甲側で、手首シワの中央から 肘の方に2~3センチ上がった所でに
押さえるとかなり強い刺激を感じるところです。

そしてそして、冷え対策。
意外と男性にも
冷え性の方って多いのですよ。

耳を折った時に痛みを感じる方。
毛細血管の末端まで
血が通っていない可能性大。

冷えているかもしれません。
ちょっと試してみてくださいね。

【お知らせ】

足指ホットストーン
冬限定なので2月で終了です。

2月9日以外、
ほとんど埋まっています

予約状況をみる

 

なまえのストーリー

今日は名前の話。
(しょーもない系の話です。笑)

ラボーテファンの方。
「ほにゃらら美」さまが多いです。

すごく多いです。
2回言いました(笑)

ワタシにとって憧れの名前です。
幼少期の頃から

「ほにゃらら美」ちゃん。

そう呼ぶ度、
かわいいなぁ~と思っていました。

そして、
ワタシの名前、ジュンコ。

父が付けてくれました。

母は「ジュリ」って、
付けたかったそう。

学生時代からバレーボールが
大好きだった母。

日本女子バレーボール
「東洋の魔女」の時代を
生きています。

「よこやまじゅり」という、
笑顔がステキな選手がいたらしく。

その人の名前に
したかったんだとか。

一方、父。

「ほにゃらら子」に
したかったらしく。

間をとって「ジュンコ」になったそう(笑)

気に入っています。
今はね。

だけど、子供の頃は
本当にイヤでした。

男子からは必ず
「う◯こ」って言われるし。

わがままう◯こ。

苗字が「なかがま」だからね。

なかがまじゅんこ
わがままう○こ

周りに誰もいなかったら、
声に出して読んでみてください。

本当にそっくりなんです。

みなさんのお名前には
どんなエピソードがありますか~?

ぜひ聞かせてください(^^)

 

2月9日以外、
ほとんど埋まっています

予約状況をみる

美しい髪のひと

ラボーテ歴2年。
毎月ご来店くださる
黒髪ロングヘア―のYさま。

私は、ここ数か月間、ご来店のたびに、
同じことを言ってしまっています。

ほんとにきれいなお髪!

すると、Yさまから
こんな言葉が・・・

本当は切りたいんですけどね。
髪を寄付したいと思っていて。
30cmくらい必要なんだそうです。

だから、頑張って伸ばしているんです。

な、なんと!
髪が美しいだけでなく、
ココロまで美しい・・・涙

これだけ長いと、
髪を毛を洗うことだって
乾かすことだって一苦労。
(使うシャンプーの量だって変わってきます。)

寝返りをうつときに、
自分の体で髪をひっぱってしまって
痛くて目が覚めることもあります。
(↑これは私の経験談。)

このくらい長い時もありました(笑)

長い髪ってキープするのが
結構大変。

それでも

寄付をしたい

その気持ちで伸ばしていられるって
どれだけのホスピタリティ精神なんだろう
って、感動しました。

すると、、、

このくらいしかできませんからね

と、ほほえむYさま。

「なんてステキなお話なんだろう!」

と思って、ブログへのご紹介を聞いたところ、
快諾くださっただけでなく、

夜、LINEでこんなメッセージまで
添えてくださいました。

じゅんこさん、さきほどはありがとうございました☀
髪の毛の寄付のお話
「ヘアドネーション」といいます。

病気でかつらが必要になった
子ども達用に使われるそうです。

もっと短い髪の毛の寄付もあるようなのですが、
長い方が喜ばれるようです。

補足でした(^^)

なにか、自分にできることを探して
行動におこすこと。

ホントにすばらしいことだと思います。

もう一回キレイなお髪のYさま(^^)

Yさま。
ココロがあたたまるだけでなく、

ためになるお話を
ありがとうございました。

**髪の小話**
中国の医学によると、
「髪は血の余り」というそうです。

血液はは、生きることに
必要なところから栄養を回します。

髪や爪のような部分は、
後回しにされてしまう部位で、
まさに「余り」があってこそ
髪の毛は、育つと考えられています。

 

 

次にお友達になってくれた方は
記念の〇人目ーっ!

先着1名さまプレゼント付

友だち追加

 

あなたならどうする?その2

純子さん、
先程はありがとうございました。
早速、母にやってきました。

看護師さんに了解を貰って
マッサージすることにしました。

病室に入った時、母は目を瞑って、
寝ている様にみえたのですが、
実際はわかりません。

<中略>

すると、
スネの部分をやっててあげてた時に、
何か言って反応が。

痛い?と聞いても反応が薄くて
わかりませんでしたが、

目をパッチリあけて、
こちらじっと見てくれました。

今まで行っている中で一番、
目に力があったかも。

<中略>

実際は、気持ち良かったかは、
わからないですが、
反応があった事は確かです。

やって良かった
かなと思います。

時間が許す限り
やってあげようと思っています。

食べることも話すことも
できないお母さまにとって

Kさんからのトリートメントは
かけがえのない時間になることでしょう。

LINEの内容には、
症状が改善されたという
一文もありました。

血行がよくなったという
物理的なこともあるとは思いますが

娘が施してくれているという
幸せな時間を過ごすことによって、

お母さまの身体機能が
一気に高まったと、
私は考えています。

Kさんが、お母さまとの時間を
納得のいく形で過ごしたい!

そんな気持ちを叶えるために
少しでもお役に立てたのであれば
これほどうれしいことはありません。

そして、

「トリートメントを届けたい!」
そう思ったときに、
私のことを思い出してくだささったこと、

お母さまへ施術をした後、
このようなお声を届けてくださったこと、

本当にありがとうございます。

LINEの最後は
こう締めくくられていました。

重たい話をいつも聞いてくれて、
ありがとうございます。
ラボーテは私の癒しのお店です。

 

話したいことがあったら
ぜひお聞かせていただきたいと、
常々思っています。

アロマトリートメント受けられるサロン。
そんなサロンは世の中に溢れている
トリートメントだって、
私よりも上手なセラピストはゴマンといます。

私にとっては、
お客さまがサロンへ行きたいと思う、
その背景が非常に重要なのです・・・

 

ホスピタリティ精神に溢れる
Kさま、
お話とお写真の公開をご快諾くださって
ありがとうございました。

施術中のフォームは
まるでプロのようです。

最後になりましたが、
この講座の名前は

大切な人へ心地よさをプレゼントできる
オイルトリートメント講座

といいます。

以前はホームページ上で募集をしていたのですが、残念ながら今はもうしていません。
気になった方は個別にお問い合わせください。あなたの講座をオーダーメイドでお作りします。

トークを使って簡単に質問ができるよ♪
友だち追加

 

あなたならどうする?その1

一通のLINEが届きました。

実は、母が急に
寝たきり状態となりまして、

意識はあるのですが、
喋る事が出来ない、
食べる事も
飲む事も出来ない状態に

なってしまいまして。
<中略>
で、手や足だけでも
マッサージをしてあげたいのですが、
どうやっていいねかわからなくて

いつも、純子さん
私にどうやってたっけ?と思って。
授業料だしますから、
教えて欲しいんです。

 

「週末が満席じゃなくてよかった!!!」

ラボーテがオープンしてから、
これほど思ったことはありませんでした。

 

講座の様子。

とっても器用なKさま。

手順はすぐに覚えて、
ひとつひとつの手技も
どんどん上手になっていく。

普段は複数名だけど、
今日は、受講生一人と
じゅんこ講師とマンツーマン。

私の脚に直接やっていただいています。

手順を言葉で誘導していきながら、
力加減や、手の動かし方を
直接、お伝えしています。

図解入りのテキストもあるのですが、
講座中はほとんど使いません。

読んでいただくのは最初にさら~とだけ。
家に帰ってからの復習用がメイン。

受講生の方から施術を受けながら
その場で受講生の方専用に
注意事項を書き込んで

最後にお渡ししています。

お母さまへの想いが
受講生の方の手から伝わってくるよう。

圧加減がどんどんどんどん
よくなっていく。

受けている間、
私はどんどん眠くなっていく・・・

睡魔と戦いながらコメントをする。

これが、この講座の一番
つらいとこ・・・笑

 

優秀な受講生Kさんの講座は無事に終わり、
じゅんこが熱々に(笑)書き込んだ

テキストをお渡しし、
注意事項を整理してお伝えし、

「んじゃ!これから行ってきます!」

そう言ってお帰りになる背中を
見送りました。

その後は、
いつも通りの
トリートメントルームに戻り

いつも通り
ラボーテファンの方が
ご来店くださる午後でした。

お母さまどれだけ喜んでくれただろうなぁ~

と、考えていたら、
夜、LINEでお知らせくださいました。

お母さまの反応を見る