アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

ブログ

最新記事

5周年記念で〇〇が新しくなりました!

最初にちょっとご案内。
明日19時~空きができました!

週末疲れの解消に♪
月曜日の前にチャージ♪
おススメのお時間帯です♪

ご予約はこちらから

 

 

さてさて、本題(*^-^*)

ビックニューーース!
昨日、ベットが新しくなりました!

って、
見ただけじゃ全然違いはわからないですよね?(^-^;

ベッドが電動で上下します。
こんな風に~

後ろのドアノブを見ていてください。

ここから~

ニョキッ。笑

これは、私が上下をしている訳ではなく
ベッドが上下しています。笑

ドアノブの位置変わったでしょ?

 

って、これじゃラボーテファンの
メリットが何もわかりませんね。笑

なので、ニューベッド第1号
Tさんからのお声をお届けします。

ベッドね。
すっごく寝心地がよかったです。
ふわっっと、受け止めてくれる感じ。
安心して寝ていられました。

すごいですね~

ベッドが変わるだけで、
こんなに違うんですね~

 

私からは特に何も聞かなかったのですが、
施術後に、こ~~んなうれしいご感想を
寄せてくださいました。

ありがとうございます(^^)

 

Tさんは、ラボーテがオープンした
2013年7月に初めてご来店くださいました。

それから、お子さんを出産され、
今は2人目で、6か月のお子さんが。

育児でお久しぶりになることもありますが、
5年経った今でもご愛顧くださっています。

正直なところ、
年単位のおひさしぶりって、
めちゃめちゃ感激します。

覚えていてくれたんだ・・・って。
他に行ったっていい訳じゃん?

Tさんはお帰りの際、
こんなご感想まで寄せてくださいました。

じゅんこさん、
こう言っちゃなんですが・・・
施術の腕がどんどん上がっていきますよね。

ひとつひとつの動作が本当に丁寧で。
ブランケットちょっと動かすだけでも

「大切に扱ってもらっているぅ~」って
満足感で、鳥肌がたちそうです。

こんなに丁寧に施術をする方、
そうそういないと思います。
ずっと来たい来たいと思っていながら、
育児に追われる日々で。

もっと早く来ればよかった。
また、来ますね。

Tさん、うれしいご感想を
ありがとうございました。
励みになります。

そして、お声の公開のご快諾を
ありがとうございます。

また、お会いできることを
楽しみにしています(*^-^*)

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございます。

明日ご予約のラボーテファンの方、
新しいベットを楽しみにしていてくださいね♪

ニョキッ。笑

明日19時~空きました!

週末疲れの解消に♪
月曜日の前にチャージ♪
おススメのお時間帯です♪

5月肌コースご予約はこちらから

 

船橋屋さん、パンフレットに使ってください。笑

今日はおやすみの日の食レポ(笑)

ゆる~い感じのブログです。

先日、カフェをオープンされた方のところへ
行ってきました。

その方とは・・・

な、なんと、
ラボーテのトリートメントルームを
監修してくださった常田江波さん。

ラボーテファンの方が
「かわいいーー」と言ってくださる
このお部屋ね。

その江波さんのカフェは
東あずま駅。

東?あずま?

どっちもイーストじゃんっ!

って、ちょっとツッコミたくなる駅名。笑

そして、いただいたものは・・・?

まず、三日月オムレツ。
また食べたくなる飽きのこない味。
ペロっと食べてしまいました。

そして、手作りのスウィーツ。
生クリームが新鮮でおいしかったぁ。

シフォンケーキってさ、
難しいんだって。

ふわふわ過ぎても物足りなくなっちゃうし、
ギッチリだと良さがわからなくなっちゃうし、
気泡も入っちゃったり。

満面の笑みですね(笑)

 

その後は、亀戸天神へ。

午前中は雨で寒かったけど午後からよく晴れたぁ~

亀戸天神に行ったら、船橋屋は外せない!

くず餅大好きなラボーテじゅんこですから。

お店でしか食べられないと聞いて
頼んでしまった餡子と黒蜜。

白玉あんみつを食べている感じでした。

船橋屋さん、大変おいしゅうございました。

【くず餅メモ】

東京くず餅は、和菓子で唯一の発酵食品。
数百年前から続く自然発酵食品で、植物性乳酸菌の宝庫であることがわかっています。
そしてその乳酸菌達がいかにして健康に役立つかの研究を今進めています。

船橋屋さんのホームページから引用

 

常田江波さんのお店は、毎週木曜日がオープン日です。
ラボーテのトリートメントルーム監修秘話など、
私も知らないような話が聞けるかも・・・

東あずま駅の「夢カフェ」です。

あっ、
あゆこ先生と行ってきました♪

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

5月の週末は19日のみ!
あとの週末は受付を終了しました。

5月限定!炭酸パックが無料だよ

最近起きたちょっと不思議な出来事

今日は、
最近起きたちょっと不思議な出来事と

ラボーテじゅんこ的な解釈の話。

その前にひとつお知らせ。

5月の週末20、26、27日の受付を終了しました。19日(土)のみです。
*週末のご来店を検討中の方はお早めにご予約ください。

ではでは、本題スタート。
今日はちょっと長めです。

「アファメーション」って
聞いたことありますか?

「引き寄せの法則」だったら
聞いたことがある方も多いと思います。

自分自身に対して成功を宣言すること
叶えたいことや願いを「私はできる」 と宣言するというもの。

あまり好きじゃなかったのだけど、
あるとき、やってみました。

と、いうのも、
スケジュールがギッチギチの日があって
朝からピリピリしていたのです。

そのピリピリをなんとかしたくて、
ふと思いついて、という流れでした。

するとねぇ~
驚くほど周りが動いてくれて、
その日がいつも以上にスムーズに進んだの。

例えば、

お腹が空いたけど何もない。
買いにいく時間まではない。
でも、結構空いている。

そんなとき!

ご来店のラボーテファンの方が
「これ、すごくおいしいの」と言って
パンを差し入れてくださったり。

*M.Kさま、ありがとうございました。

 

他には、

「この時間のラボーテファンの方。
あと30分早く来てくれたら・・・」
って、思っていたら、

「今日、少し早く行ってもいい?」

な~んて電話がかかってきたり。

本当に驚きました!

そして思ったんです。

さっきアファメーションの説明として、

叶えたいことや願いを「私はできる」と宣言するというもの。

と、書きましたが、
本質の部分は違うんじゃないかと。

自分の願った通りに進んだこと。
それに深く感謝をする。

そこにアファメーションの
本質があるんじゃないかなぁ~と。

4月の上旬に、書いた記事。
水星逆行にもあったような、

目に見えない「何か」は必ず存在し、
それによって生かされている。

そのことに感謝をし続けること
なんじゃないかなぁ~と。

ちょっと話はそれますが、

「おかげさまで」という言葉の
「かげ」とはご先祖さまのことであり、
「陰」となって見守ってくれていること

というのを最近知りました。

それから、ご先祖さまのことを考えたり
思い出すことがすごく増えました。

その中のひとつなのですが、
祖母の言葉です。

商いをしていれば、
いい時も悪い時もある。

だけど、

ありがとう~
ありがとう~

そう周りに感謝をしていれば、
必ずいい時がくる。

祖母はよく言っていました。

当時はアファメーションなんて言葉は
なかっただろうし、
情報だってなかったでしょう。

だけど、
先人はもっと感覚が研ぎ澄まされていて

いろんなことを「肌」で
感じていたんだろうなぁ~

まさに感謝をし続けるということ
なんだろうなぁ~

と、今頃になって思います。

最近起きたちょっと不思議な出来事と
ラボーテじゅんこ的な解釈の話でした。

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

5月の週末は19日以外受付を終了しました。

5月限定!炭酸パックが無料だよ

共感大魔王

晴れて天気がよくて温かい日は、
ラボーテの受付でパソコン作業を
していることがあります。

じゅんこ受付アングル↓↓↓↓

ドアから入ってくる風はとても気持ちいいです。
窓越しにお客さまにお会いできることもあるし。

目が合った時は、思いがけない出会いに、
めちゃめちゃ
テンションがあがります♪

M.Kさま、先日はお声掛けをありがとうございました(*^-^*)

そんなラボーテの受付なのですが・・・
5月に入ってからかわいい侵入者がちょこちょこと・・・

つばめさんです。
出たり入ったりしているのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

あきらかに巣を作りたがっています。

 

 

 

 

 

私は、文鳥など小鳥が大好きなのもあって、
なんとか願いを叶えてあげたいと思うのですが、
室内はちょっと困る・・・

でも、店内は構造的に
つばめさんが作りやすいそうな場所が
多々あるのも確か。

なので、
出ていってもらうしかないのです。

 

そうだよね~
ここ作りたくなるよね~
でも、ここはダメなの~
ごめんね~

 

と、言いながら近寄ると出てきます。

その状況をふと客観的に見たとき・・・

 

 

 

「じゅんこよ、そのつばめに断るとき、最初の”共感部分”は必要なのか?笑」

 

 

 

 

だってさ、
「ここ住みたい」と思った場所に
住まわせてあげたいじゃん!

あっ、やっぱり
そこで共感する必要はないのか?笑

でもねでもね~~

言葉の意味は通じなくても、
きっと気持ちは伝わる気がするのです。

理解してもらえるかどうかは
わらかなくても、
できる限りの気持ちは伝えたい。

だから、いい・・・よね?(笑)

今日のタイトルは「共感大魔王」でした。

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

ツルツルスベスベ。すごくうれしい

先日ご来店のEさまが
ご感想を届けてくださいました。

ご紹介します。

Eさまは、電車で1時間ほどかけて
ご来店くださっています。

いつもどちらがお客さまか
わからないような
お気遣いをしてくださって

お帰りになるときは、何度も何度も
「来てよかったぁ~」と
言ってくださいます。

看護師さんでいらっしゃるのですが、
「THEホスピタリティ」な職業の方に

こんなにほめほめの言葉で、
ご愛顧いただいていることを、
セラピストとして誇りに思います。

そしてそしてーーー
注目しちゃうのが、

アロマトリートメントを受けに
サロンへ行っている奥さんを
車でお迎え!というところ。

な~んて仲良し。
うらやましい限りです。

5月だけ無料の炭酸パックを
楽しみにご来店いただき、
効果も感じてくださって
うれしい限りです。

こうして、お声を届けてくださることは、
なにより励みになります。

ありがとうございます。

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

追伸
Eさま、お声の公開をご快諾くださって
ありがとうございます(*^-^*)

 

母の日のプレゼントでお悩み方は
ラボーテじゅんこにお任せください(^^)

ギフト券の注文サイトはこちら

 

5月限定!炭酸パックが無料だよ