アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

ブログ

最新記事

言われっぱなしで悔しい思いをした時の対処法

11月も明日で10日。

晩秋の風の香りは、
OL時代の悔しかった出来事を
呼び覚まします・・・

突然ですが・・・

職場やプライベートの会話の中で、
思うように言いかえせずに、

言われっぱなしになってしまうこと、
あなたも経験ありませんか?

こういう時って、

☑言われたことを整理できずに混乱してしまう
☑ムカっとして頭がフリーズしてしまう
☑思いついたことが正しいかどうか考えてしまう・・・

などの理由でその場ですぐに
言えないことの方が多いと思います。

感情的になった時は、
相手に気持ちを言葉で伝えるのは
難しいもの。

ところが・・・

ゆっくり時間をかけると
バチっとくる言葉が
浮かんできたりしませんか?

そして、

あぁ~~っ!
あの時、こう言えばよかったぁぁぁーーーっ!

って悔しい思いをしたことはありませんか?

でもでも、

タイミングを逃していたり、
もう会えない人だったりして、
本人にいう事ができないことが
わりと多いと思います。

あとは、

会社の上司や女性お局先輩など・・・
人間関係を崩したくないという理由で、
言葉が浮かんだとしても、
飲み込んでしまったりする。

言えなかった言葉は、
消化不良の状態でカラダの中を巡り、
しばし、悶々とした悔しい気持ちで
過ごすことになる・・・

頭の中は「くっそ~」って、
思いでほとんどが占める。

(言葉がすぎててスミマセン(^-^;)

私は本当に多かったです。
ものすごく苦しかったです・・・

負のエネルギーを抱えたまま
生活をするわけですからね。

友人に話をしたら、

わぁ~ひどいね~っ

な~んて言ってもらえて
一瞬スッキリできていたかもしれない。

だけど、これが不思議なものでね~
話をしているうちに、
悔しさが倍増してしまったりするんですよ。

聞き手がいてくれると、
次から次へと出て来て、

そんなにイヤじゃなかったことまで、
イヤだったことに変換されてしまったりする。

せっかく友達と過ごした時間なのに、
帰り道は、いやぁ~な気持ちになるんです。

あとから気が付いたのですが、
人に話をするので整理された形で、
深~く刻みこまれてしまうんですね~

しかも、
イヤだったという感情のトッピング付で。

とにもかくにも、

自分が発した言葉は
自分が一番浴びているんです。

なので、

気が付いてからは、
こんなことをしていました。

出来事を書きだす。
ただただ書きだす。

そして、

自分が言いたかったことを書く。
これだけで結構スッキリする。

やっぱり出すのって大事ね。
(どうしていい情報ですが、私は1日の便秘も耐えられないタイプです(笑))

あとね、
書くことが復習になるらしく、
また同じタイプのことが起きても、
冷静に対処できたりするんですよ。

俯瞰できるんです♪

起きたこと全体を見ることで、
「も~いっかなぁ~」って、
なれたりもするんです。

それでも、
「くっそ~っ!」が抜けないとき。

結構、重症ですね(>_<)

その時は、
書いた紙をクシャクシャっと
強く丸めてポイっと捨てる。

ポイントは、

感情が自分の中から出ていくのをイメージしながら捨てること。

あっ、

悪口を書くのはオススメしません。

言葉のエネルギーは大きいので、
書いたモノを見て苦しくなります。

ワタシからのオススメは、

起きたことをただただ書きだす。
自分が言いたかったことを書く。

です。

言われっぱなしで悔しい思いをした時の対処法でした。

追伸

こう書いていると
ワタシ、ほんとに会社勤めの頃、
ムリしていたなぁ~って

いつも心が負の感情で満タンで。
心の余白が全然なかったなぁ~って。

あの頃のワタシに教えてあげたい。
ココロの余白の作り方を・・・

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

11月のご予約もどんどん埋まってきています。

11月の予約状況を確認する

 

【大切なお知らせ】

12月よりコースの内容が変更になります。

今までは、

・カウンセリング
・足湯
・施術後のお茶

上の3つは、別のお時間枠(合計15分くらい)をとっていましたが、
12月からは全て含めたお時間がコースとなります。

11月の予約状況を確認する

 

 

LINEの個別トークを活用くださってありがとうございます!

ブログを読んだご感想やご意見をお待ちしています(*^-^*)

友だち追加

秋の過ごし方

最近、こんな症状の方が多くいらっしゃいます。

 

☑10月上旬の風邪がまだ治らない…
☑胃腸炎になった…
☑皮膚のかゆみが止まらない…

 

今日は健康の小話。
東洋医学でいう【秋の過ごし方】をご紹介します。

 

ポイントは「肺」

「肺」と聞くと呼吸器を思い浮かべると思いますが、東洋医学でいうと他にこんなこと関係があります。

 

・免疫機能
・皮膚の健康
・大腸とは相関関係

 

初めにあげた体調不良の症状は
まさに「肺」の機能低下によるもの。

 

どうしてかというと・・・

 

秋になると空気が乾燥してきます。
「肺」はこの乾燥にとっても弱いのです。

(乾燥していると咳が出たりするので、イメージがしやすいと思います。)

そして、下がってくる気温。

冷え対策としてショウガを食べることを
意識している方もいるかもしれません。

 

ショウガは胃腸を温めて
消化機能を助ける働きがあります。

 

食べるとポカポカしてきますよね♪

 

ところが!
これが「肺」にとってはクセモノで。

 

繰り返しになりますが、
肺は乾燥が苦手。
うるおいが好き。

 

ショウガの熱は
乾燥した熱を作るそうなのです。

 

冷えにはいいんだけど、
「肺」に乾燥を与えてしまい
皮膚の機能が低下。

 

そして、バリア機能が低下したカラダは
抵抗力も落ちてしまいます。

 

秋のショウガはほどほどに♪
加湿器など外側からの保湿は効果的ですが、
内側からはゴマやレンコンがいいみたい。

 

味は辛さ控えめで、
酸味よりに。

(なので、11月からラボーテのハーブティは、ハイビスカス多目でいつもより酸っぱい味。)

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

11月の予約状況を確認する

 

 

【大切なお知らせ】

12月よりコースの内容が変更になります。

今までは、

・カウンセリング
・足湯
・施術後のお茶

上の3つは、別のお時間枠をとっていましたが、
12月からは全て含めたお時間がコースとなります。

無料カウンセリングを受けたい方は、
ぜ~~ひ、今月のうちにいらしてください(*^▽^*)

11月の予約状況を確認する

 

 

LINEの個別トークを活用くださって
ありがとうございます!

友だち追加

明日は、なんの日~?

今日はお得なご案内ブログ。

11月3日はアロマの日です。
ラボーテエサンテでは、
精油のセールをします~

 

【その1】全部1,000円
*カッコ内は定価

・オレンジスイート(1300)
・レモン (1300)
・グレープフルーツ (1300)
・ティツリー(1400)
・ローズマリー(1300)

 

 

【その2】全部1,500円!
*カッコ内は定価

・ゼラニウム (1800)
・ラベンダー (1800)
・イランイラン(2000)

 

お得な期間は11月30日まで

数に限りがあるので、期間前でも
なくなり次第終了になります。

 

「えっ?そうなの?」

 

すぐには行けない・・・
でもこんなにお得だったら欲しいーっ!

 

というラボーテファンの方へ・・・

LINEにご登録くださっている
ラボーテファンの方限定で、
ご予約を承ります。

 

登録はホームページトップよりできます。

 

あとあと~

 

明日は14:00より、
おひとりさまご案内ができます(*^-^*)

 

オンライン予約はこちらから

 

月末はどんどん混みあってくるので
ゆっくり過ごしたいなぁ~という
ラボーテファンの方はは
月初め~月中がおススメ(*^-^*)

 

オンライン予約はこちらから

 

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

柴犬とじゅんこと〇〇

ご存じの方も多いと思いますが。。。
ワタシは柴犬が好きです。

 

病的に。。。(笑)

今日は父との思い出話。

最後は「しょーもなっ。」
って突っ込んでください。笑

物心がついたときには
すでに好きでした。

この柴犬にまつわる出来事で、
父との間に忘れられない思い出があります。

4歳くらいだったと思います。

父の部屋のふすまを開け、
唐突に聞きました。

「ねーねー、お父さん~
柴わんこちゃんすき~?」

「う~ん、
・・・まあまあだな」

「そっか~♪」

ワタシは、「まあまあ」という、
このあいまいな雰囲気を
とても面白く感じました。

翌日、また同じことを聞きました。

その翌日も。
その翌々日も・・・

そのたびに、父は同じように
「まあまあだな」と、
答えてくれていました。

さらに、
答える前に「う~ん」とか
「そうだなぁ~」など、
間の取り方を変えてくれていました。

これがワタシにとっては、
とてもおもしろくて。

そして・・・

好きな柴犬について、父と会話ができる。
それが、うれしかったんだと思います。

そのやりとりは、
結構長い期間続きました。

そしてそして・・・

10日くらい経ったある日、
事件がおきました。

わたしが「柴わんこちゃん」
とも言い終わらないうちに、

「わんこ、わんこってね。

うるさいんだよっ!!!!
お父さんはね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネコが好きなんだよぉーっ!!!」

 

その後、ワタシはどうしたのか
覚えていないんだけど。

温厚な父が結構な大声で
キレてたことは
今でもよく覚えています。

今日はこれで終わり。笑

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

秋バテ対策コースのご予約はこちらから