アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

ブログ

最新記事

流れにのらないオンナ。笑

お正月も明け、日常に戻ってきて
ほっとしているのは私だけでしょうか。笑

正直に告白するとね・・・
なんとなく苦手なんですよ。

お正月の世の中の雰囲気が。笑

なので毎年あまり目立った
外出をすることは少ないです。

最近は青森で過ごすことが多いので、
寒くて外に出る氣が起きない
というのもありますが・・・笑

そんな私が今年注目した行事。

それが旧正月。
今日は知っているようで知らなった
旧正月のことを少し調べてみたので、
記事にしてみました。

旧正月とは?

旧暦の正月のことを指します。
では旧暦とはなんぞやということになります。

旧暦=太陽太陰暦のことです。

コトバンクによると
月の満ち欠けのほかに,
1年間の太陽の動きを考えにいれた暦。

昔の日本はこの暦を採用しており、
これがいわゆる旧暦と呼ばれるものです。

明治6年に改暦され、
現在の日本は「太陽暦(グレゴリオ暦)」
と呼ばれるものを暦として採用しています。

それからは、
太陽暦が1月1日を正月としたため、

旧正月をお祝いすることは減ってきましたが、

日本も、元々はこの旧暦に基づいて
お正月を祝っていたそうです。

個人的には・・・

なんとなーく、
旧正月の方がパワフルな氣がしています。

人が最初に季節を知るための手がかりとしたのは、
空の星であったといわれているが、
さらに月の満ち欠けも日にちを数える手がかりとして使われ、
この月の満ち欠けをもとに
世界各地で「太陰暦」という暦が作られるようになった。

Wikipediaより引用

古代の人は現代を生きる私たちより
ずっとずっと感覚がすぐれていて
自然と密につながっていて、
自分の感性を深く信じていたと思います。

今のような科学の力がなくてもね。

その時代の人たちが使っていたと知ると
やっぱり、月の満ち欠けも含まれている
旧暦を信じたくなってしまうのです。笑

女性と月の関係

女性と月って深い関わりがあると
よく言われていますよね。

私は新月に生理がスタートするタイプ。
スタートすると元氣になるので、
新月のデトックスと関係があるのかなぁ~
って、解釈しています。

ちなみに~
タイプとしては満月にスタートして、
新月に排卵する人が多いといわれています。

話題にしたことがないので、
実際のところはわからないですけどね。笑

と、話はそれましたが・・・

旧正月のお祝い方

旧正月。
アジア各国ではいろんなお祝いがあるようです。
その中で、私の目が止まったのが、
やっぱりゆず。

韓国では、お風呂から上がるまえに、
ゆずの葉とすりおろした皮を浸して、
あがり湯としてかけるそう。

う~~~ん♪♪♪
なんとも、穢れが浄化できそうでは
あ~りませんか~~(≧▽≦)

ということで作りました。
ゆず石けん。

日本では冬至にゆず湯が定番ですよね。

だけど、2月は寒い。
とにかく寒い。

風邪もインフルエンザも猛威を振るう時期。

その2月にもう一度ゆずで
身を清めるのもいいんじゃないかなぁ~
って、ヒトリでときめいています。

きっとラボーテファンのあなただったら
おなじようにときめいてくれる・・・はず。笑

旧正月は毎年日付が変わり、
2019年の旧正月は2月5日だそうです。

ゆずの香りと共にすごす
ひと味違うお正月のお祝い方。
いかがでしょうか?

冷えたお体がぽ~かぽかに温まる
ココロもホっとゆる~む
ホットストーンアロマトリートメントの
ご予約はこちらから

ストレスがやわらくホルモン

今日は幸福感の話。
ちょっと長め。

むかし、大手のサロンで
働いていた頃の話。

むっちゃ不機嫌なお客さまが
ご来店になることもありました。

お体の状態を伺っても
「いいから早くやってっ」
と、吐き捨てるように言われたり・・・

でも、施術が終わると、
こちらが何も聞かなくても、

「今日、実はこんなことがあって
すごく疲れていました。」

などなど・・・
笑顔でたくさんお話くださる。

実はこの現象。
科学的に証明されています。

カラダに触れられることによって、
脳からでるホルモンがある
のです。

その名も【オキシトシン】
【癒しホルモン】とも呼ばれている。

好きな人とハグで幸せな気持ちになる。
子供を抱っこして幸せな気持ちになる。
犬や鳥を触って幸せな気持ちになる。

これはオキシトシンが分泌されているから。


さらにさらに・・・、

オキシトシンが分泌されると
幸せホルモンのセロトニンが
活性化される

そのため、幸福感によって
心が安定して不安や悲しみなどの
マイナスな感情が和らいでいくんだとか。

また、オキシトシンには
社交性の向上という効果もあるそう。

オキシトシンが分泌されると、

信頼の気持ちが強まり
相手に対する警戒心が薄くなる

という研究結果もあるんだって。

子供においては、
人とのコミュニケーション能力がアップする
とかもあるみたい。

またまた、

ペットを飼っていると
独身のままでいることが多い。
なんて話がありますが・・・

これはペットを触ることで、
オキシトシンが分泌されて、
充実した生活を送っていると
感じるからなんだとか。

じゃあ、このホルモンは
どうやって増やしたらいいの~?

それは、
心地よいスキンシップをすること♪

簡単な方法としては、
背中をさする。

ポイントは
手の平で背中にアイロンをかけるイメージで。
具体的には1秒間に5cm程度の速さで。

体験談としてね~
ワタシは施術後、
ものすごく幸せな気持ちになることが
よくあります。

よくあります。
2回言いました。笑

これは、人の肌にふれることによって、
オキシトシンが分泌されている
からなんだそう。

私が元氣なのは、
ラボーテファンのあなたが
ご来店くださっているおかげなんです。

ありがとうございます。

こんな風に、背中をさするだけで
お互いが幸せな気持ちになれるなんて
うれしいよね。

恋人やご家族、お子さん達と
ぜーーーひ、
なでっこしてみてください。

あなたと、あなたの大切な人の間に
幸せな時間が流れていきます。

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

1月は期間限定で「おなかセラピー」のキャンペーン中

*90分以上のコースをご予約ください♪

 

 

 

おなかセラピー

お正月が明けましたね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

今年初めてのブログはおなかの話。

唐突ですが、休み明け1日目。
こ~んなことに当てはまりませんか?

 

✔お正月中に食べ続け、胃腸への負担を感じている

✔休み前と比べて明らかに動きがにぶくなった

✔全体的に重くむくみを感じる

✔あたまがぼ~っとする

✔朝の目覚めが悪かった

 

ひとつでも当てはまった方は、
続きの内容がお役に立てると思います^^

この話。実は12月の上旬に
ふとひらめいた限定コースなんです。

その名も「おなかセラピー」

今日はその誕生秘話。
さかのぼること、1か月前・・・

 

 

 

 

 

 

じゅんこ、
朝起きると腰が痛い。

「施術疲れか?」

なぁ~んて思っていたのですが、
今回は同時にお腹も痛かったんです。

筋肉痛なんだか、
ガスが溜まっているんだか、
今まで経験したことがない感覚。

そこで迷わず向かったところが・・・

やっぱり、
リラクゼーションサロン。笑

はいはい。
ごめんなさいね。
知っていましたよ。

オーバーワークも
いいとこでしたよね。

丈夫だと思いやがってーーー
少し休ませろーーー

この腰痛とお腹の痛みは
私の内側からの声だったんです。

ほんとその通り。

11月下旬から12月上旬
公私ともに人に会う機会が多くありました。

座って話をしながら食べてる

ということを結構長い期間
続けていたんですね。

座っている姿勢は腰に負担をかけ・・・
話ながら食べることで
消化機能に負荷をかけ・・・

楽しく充実した時間ではあったけど、
交感神経が優位になりっぱなしだったんです。

お腹の筋肉が緊張しっぱなしで
自力で緩むことができなくなっていたんです。

それで反対側にある腰にまで
痛みが出てしまったんです。

なので、お願いしました。

腹直筋がカチカチなので緩めてもらえますか~?

思った通りで、お腹の上に手を乗せてもらった瞬間!

ぐぅ~~~~

と、大きな音が鳴り一氣に
緩んでいくのがわかりました。

そして、あら不思議。

腰の痛みまで、
すぅ~っと消えていきました。

それよりなにより
氣持ちよかったんです。

なので、ラボーテでも
しようと思いました。

これは痩身エステのような
絞り出しとは違います。

あなたの緊張を受け止め続けている
おなかをゆるっとゆるめる・・・

それがおなかセラピー。

ご家族や親戚、お友達。
大切な人と一緒に過ごしたお正月。

食事を共にするのは楽しいものです。

緊張し続けの方も中には
いらっしゃることでしょう。m(__)m


*お正月からラーメンライスはないだろ~ってツッコミはナシでお願いします。笑

食べモノが送られ続けてくる胃。
長い間、同じ体制で座っている状態の腸。
疲れてそのまま横になったときの胃腸。

あなたが想像している以上に負担がかかっています。

ラボーテじゅんこの手で
ゆるゆる~っとゆるめてみませんか?

お正月疲れのあなたの胃腸へ
おなかセラピー

ホットストーンアロマトリートメント
90分以上のコース無料でおつけします。

1月限定です(*^-^*)

オンライン予約はこちらから

 

✔お正月中に食べ続け、胃腸への負担を感じている

✔休み前と比べて明らかに動きがにぶくなった

✔全体的に重くむくみを感じる

✔あたまがぼ~っとする

✔朝の目覚めが悪かった

 

ひとつでも当てはまった方は、ホットストーンアロマトリートメント90分以上のコースを予約しておなかセラピーを無料で受けちゃおう

オンライン予約はこちらから

散々な大晦日。そこから・・・

今年もたくさんのご来店を
ありがとうございました。

昨日で最後の営業が終了しました。

ということで・・・
今年最後の神社参拝へ
行ってきました。

風は強くて寒かったけど、
青い空が清々しくて
心地よかったです。

大晦日の品川神社は
思いのほか混んでいました。

でも、いつものように
手水舎で手水をとり、
拝殿へ向かいました。

すると・・・

目の前にちょっと苦手な人種の方々・・・
私の心はちょっとザワつきました。

とはいっても、
それは私の心の状態が問題なだけです。

いつものように、
「あぁ~ちょっとイヤだったね~」と、
自分の氣持ちを受け止め進みました。

参拝を無事に済ませ、
ちょっとだけ用事がある渋谷
ちょろっと買い物がある銀座へ
向かいました。

そしたらね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渋谷で待ち合わせをした人は
めったにない大寝坊で会えず、

銀座では信じられないくらい
不運が続きました。

その時、思い出したんです。
1か月に2~3回ご来店くださっている
ラボーテファンSさま(52歳)の言葉です。

 

コントロールできるものは限られている

 

実のところ、参拝のときに感じた
心のザワつきは氣になっていました。

あぁ~
今日は家にいた方がいいかなぁ~って。

それでも自分のアンテナを無視し、
直観に逆らって行動しての
結果は当たり前といったら
当たり前だったのかなぁ~

そんな風に思いました。

まあね、
偶然と言ったら偶然ですよ。

ただ、私は「大いなるもの」の
存在を信じています。

なので、
流れを大事にするようにしています。

流れに抗ったとき、
たいていことはうまく進みません。

コントロールできるものは限られている

これは、
今年1番感銘を受けた言葉で、

「全部そうなっているんですよね~」って、

私が話したときに言ってくれた言葉です。

「ぜんぶそうなっている」は、

からだに、スーって入ると
かなり楽になれる言葉なのですが、

抽象的で受け取りにくいなぁ~
と、思っていました。

そんなときに、届けてくれた言葉だったので
もう、脳内の血流が逆流するような感覚でした。

言葉にはエネルギーがあるので、
その時はあえて文章にせず、
必要があると感じた方には、
できるだけ直接言葉で
お届けするようにしていました。

すると、同じように響いた方が
本~~当に多くいらっしゃいました。

なので、今年最後のブログで
ご紹介させていただきました。

コントロールできるものは限られている

そう思って見てみると・・・
目の前で起きていること。
見える世界が変わってきます。

今起きていること。
全てに意味があるんです。

言い換えると
「意味がある」と思っていたら
人は意味を探すんです。

これは
「願えば自然とよいことが引き寄せられる」
といった非現実的なことではないんです。

心理学や脳科学で学んだ
人の脳のしくみによるものから
お伝えしています。

 

コントロールできるものは限られている。

 

なので、
目の前で起きていることの意味。
ぜひ見つけることを習慣にしてみてください。

見える世界が変わってきます(*^-^*)

 

今年もご愛顧をありがとうございました。
また来年お会いできることを
心より楽しみにしています(*^-^*)

1月のオンライン予約を公開しました。

 

追伸
今日、ザワついた氣持ちに抗って
出かけた結果、起きた不運な出来事の数々は
この話をお届けするためのことかなぁ~
と、理解しています。笑

「元氣をもらう」ってどんな状態?

今日、興味深い記事を読んだので、
シェアしますね~

その内容とは~

ちょっと思い出してもらいたいのですが、

誰かに会ったあと、
「元氣をもらえた!」って気持ちになること

ありませんか~?

この氣持ちを、

・波長が合う
・氣をもらえた
・エネルギーの交換ができた

なんて、ふわ~っとした理由は
よく聞きますよね。
(私も、しょっちゅう言っています。笑)

ですが~~

この「元氣をもらえる」理由について
書かれている論文が発表されているそうなんです!

AI新聞で見つけた論文記事によると・・・
原文はこちら

心臓は体の中で最も大きな電磁場を形成しており、心電図で測ることのできる電磁波の振り幅では、脳波計で計測できる脳波の振り幅の60倍にもなるという。また心臓の発する磁場成分の強さは脳が発する磁場成分の5000倍もあり、細胞組織に邪魔されることなく、1~2m離れた場所でも計測が可能だという。

科学的な論文なので
「これが元氣をもらえるメカニズムだ」と
はっきり断言することはしていないのですが、

規則正しい心臓の電磁波のリズムが
周辺の人の体にも影響を与える

と、結論づけているそうなんです。
(原文は英文なので細かいところまで読めていません(笑)。英語が堪能な方、教えてください。(笑))

さらにさらに、
記事にはこんなことも・・・

 

ポジティブな感情が心臓と脳をシンクロさせる

 

心臓のリズムと脳のα波が、
自然とシンクロすることは
科学的に証明されているそうです。

そして・・・

 

 

 

 

ポジティブな感情のときは、
心拍はとても規則正しいリズムになり、

そしてそして・・・

 

 

脳のα波のリズムも心臓に呼応して、
規則正しいものになるんだとか。

そこからプラスのサイクルが~

心臓と脳波が規則正しくシンクロし始める

呼吸のリズム、血圧、
皮膚の電気信号のリズムなども
シンクロし始める

この状態を論文の著者は「身体的一貫性」と呼んで、

身体的一貫性が達成されれば、身体が最も効率よく働き始め、精神的、身体的な様々な恩恵を受ける

ことになるとしているそう。

そうすることで~

免疫力アップ、
認識力もアップして、

思考はクリアになり、
感情も安定。

その結果、
幸福度がアップするんだとか。

つまり、ポジティブな氣持ちは、

心臓のリズムを整え、
脳波はいい状態になり、
免疫力アップ、
幸福度アップ、

に導くということなんです~

結局のところ・・・
「病は氣から」ということなんですね。

 

ラボーテエサンテは
「心体とつながっている」
と、考えアロマトリートメントを提供しています。

「いい香りぃ~」
「氣持ちいぃ~」
「やすらぐぅ~」
「くつろげるぅ~」
「穏やかぁ~」

などなど、ポジティブな状態は、
やっぱり健康とつながっているんです。

 

と、いいながらも~

ポジティブな感情は、
アロマトリートメントを
受けることだけではありません。

 

 

ココロの中で唱えるだけでも、
充分です。

愛しています
しあわせです
赦します
ついています
うれしい
たのしい
感謝しています
ありがとう~

 

師走だからこそ、

忙しい生活の中で
言葉にすることを増やしたり
心の中で思って

心臓のリズムを整え、
そして、周りの人へも元氣を届けていきましょう♪

メニュー&ご予約はこちらから

 

追伸
私は久地駅からサロンに向かう間
「ついてるついてる」と、
ずっと唱えながら歩いています。笑

サロンに到着する頃には
めっちゃ元氣に
なっています。笑

その元氣、感じていただいていますか?

 

メニュー&ご予約はこちらから