アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

角質とココロの話。

角質とココロの話。

今日はこころからだとつながっている話。

備忘録を兼ねていますのでちょっと長め。
ではスタート。

そろそろハロウィンね~(*^-^*)

ラボーテファン歴4年の
M子さま。

今日、初めて角質ケアを
オプションにつけてご来店くださいました。

私は、M子さまの足を思い出し

「あぁ~やっとその時が来たのね(^^)」

と、うれしくなりました。

その時とは・・・

自分のために生きるときです。

M子さまは、感性が豊かで、
本当にいろいろ気が付く方。

その長所からいつも周りに気を配り
気疲れを感じていらっしゃるなぁ~と、

お話を伺いながら
胸が痛む場面が多くありました。

そんなM子さまの足は
筋肉も関節も柔らかく、
外からの力に対応しやすい質感です。

だけどところどころに、
深~~い魚の目ができていました。

 

対応「できる」からしているけど、
本当のところは負荷がかかっている

その負荷が魚の目となって
メッセージを送ってくれている

私はそう考えていました。

そして、今回、
M子さまはその魚の目をとろうと
思い立った訳です。

ご来店くださっている4年間の中で、
いつでもとることはできたはず。

だけど、今日とる。

そこから、

周りに合わすことはできる。
でもこれからは自分のやりたいことをする。

そんな時期が来たんじゃないかなぁ~
と、感じていました。

 

角質ケアはめっちゃ真剣!笑

また、M子さまの魚の目には左右差があり。
左の方が多くついていました。

お体の陰陽でいうと左は「女性性」です。
女性性を表す左側に負荷がかかっている・・・

そこからこんな風にお伝えしました。

家庭では本来の自分を押さえて
ご主人さまを優先されていませんか?
M子さまが考えていることを
もっと出してもいいと思いますよ。

ご主人さまもその方が
きっと喜ぶと思います。

するとこんな回答が・・・

そうかもしれません。
ちょっと前まで主人の仕事が
本当に忙しかったもので、
自分のことは後回しで
全てにおいて補佐役に徹していました。

そうでしたか・・・

でも、今は主人の仕事も落ち着いたので
もっと自分のことに意識を向けたいと
思っていました。

なるほどね~
だから、今までについた角質を清算しようと
思ったのですね~

納得です(*^-^*)

M子さまの魚の目は思いのほか深く、
30分の施術では取り切れませんでした。

そのくらいご主人さまを支えて
頑張っていたんだなぁ~と、
ここ数年間のM子さまを思い出していました。

もちろん、少し時間をかけて
全部取り切ることだってできます。

だけど、
この角質は何年もかかってできたもの。

言い換えると角質という蓋で
感情を抑えていたともいえるのです。

急に全部とってしまうと、
今まで我慢してきた感情が
一気に溢れてしまう気がしたので、
あえて少し残しておきました。

最後はこんな風にお伝えしました。

もし、また角質が溜まってきたら
ご自身の中で抑制している感情がないかどうか
胸に優しく手をあてて考えてみてください。

 

という、以上が
M子さまのココロと角質の話なのですが・・・

これ全~~部、
私の感覚だけの話です。笑

でも、心体とつながっている。
そんな考えをもっている私としては、
お体からのメッセージは、
心とつながっている・・・

そう思うのです。

ちょっとお体に意識を向けてみてください。

今、あなたのお体からは
どんなメッセージが届いていますか?

頭痛ですか?肩こりですか?腰痛ですか?

ぜひ聞かせてください(*^-^*)

 

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

M子さま、
いつも遠くからのご来店と、
今日のお話の公開をご快諾くださり、
ありがとうございます。

メニューはこちらから

« »