アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

秋の過ごし方

秋の過ごし方

最近、こんな症状の方が多くいらっしゃいます。

 

☑10月上旬の風邪がまだ治らない…
☑胃腸炎になった…
☑皮膚のかゆみが止まらない…

 

今日は健康の小話。
東洋医学でいう【秋の過ごし方】をご紹介します。

 

ポイントは「肺」

「肺」と聞くと呼吸器を思い浮かべると思いますが、東洋医学でいうと他にこんなこと関係があります。

 

・免疫機能
・皮膚の健康
・大腸とは相関関係

 

初めにあげた体調不良の症状は
まさに「肺」の機能低下によるもの。

 

どうしてかというと・・・

 

秋になると空気が乾燥してきます。
「肺」はこの乾燥にとっても弱いのです。

(乾燥していると咳が出たりするので、イメージがしやすいと思います。)

そして、下がってくる気温。

冷え対策としてショウガを食べることを
意識している方もいるかもしれません。

 

ショウガは胃腸を温めて
消化機能を助ける働きがあります。

 

食べるとポカポカしてきますよね♪

 

ところが!
これが「肺」にとってはクセモノで。

 

繰り返しになりますが、
肺は乾燥が苦手。
うるおいが好き。

 

ショウガの熱は
乾燥した熱を作るそうなのです。

 

冷えにはいいんだけど、
「肺」に乾燥を与えてしまい
皮膚の機能が低下。

 

そして、バリア機能が低下したカラダは
抵抗力も落ちてしまいます。

 

秋のショウガはほどほどに♪
加湿器など外側からの保湿は効果的ですが、
内側からはゴマやレンコンがいいみたい。

 

味は辛さ控えめで、
酸味よりに。

(なので、11月からラボーテのハーブティは、ハイビスカス多目でいつもより酸っぱい味。)

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

11月の予約状況を確認する

 

 

【大切なお知らせ】

12月よりコースの内容が変更になります。

今までは、

・カウンセリング
・足湯
・施術後のお茶

上の3つは、別のお時間枠をとっていましたが、
12月からは全て含めたお時間がコースとなります。

無料カウンセリングを受けたい方は、
ぜ~~ひ、今月のうちにいらしてください(*^▽^*)

11月の予約状況を確認する

 

 

LINEの個別トークを活用くださって
ありがとうございます!

友だち追加

« »