アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

ボヤき

ボヤき

突然ですが、この写真、
ファミマの焼き鳥の宣伝ではありません。笑

今日は、ある休日の話。

出先でふと目に止まった光景。

小学校6年生か中学生くらいかなぁ~
少年が4名で野球をしていました。

時間は昼の2時。

1日で一番暑い時間。

エアコンの効いた部屋で
ゲームじゃないんだな。

いまでもこんな子達がいるんだぁ~

熱中症が心配な半分、
ちょっとうれしくなりました。

近くのベンチに腰をかけました。

最初は眺めていただけだったけど、
自然と目が真剣になりました。

ワタシは中学校の3年間
ソフトボール部だったので、

そして・・・
気が付くとボヤき始めていました。笑

「センター!今のノーバンでしょーっ」

「ナーーーイス、バッチン♪」

「ショート、
まえまえまえーーーーっ!
突っ込んでーーーっ」

「ナイススローっ。」

「ファースト、しっかり足付けとかなきゃ。
今のタイミングセーフだなー」

はっ!と我に返る。
急に恥ずかしくなりました。

今のワタシ。
完全に草野球を見ている
オッサンじゃないか(笑)

そのまま
中学時代の事を回想し始めました。
ワタシはエースピッチャーでした。

だけど、エースとは名ばかりで。
打たせてとるチームでした。

引退の夏。
最後の一球はサードのファインプレーでした。

今でも鮮明に覚えています。

ファーストがしっかりキャッチした瞬間。
マウンドにみんなが集まり、

ぐちゃぐちゃに泣いている
顧問の先生を胴上げしました。

公園に目を戻す。
グローブあるなぁ~
仲間に入れて欲しくなりました。
声をかける勇気はありませんでした。

なごり惜しい気持ちのまま、
その場をあとにしました。

だけど、こみ上げてきた
27年前の熱い気持ちは
胸に残っていました。

今日もオチはありません。
思い付きブログでした。

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

夏限定コースは8月で終了です。

ご予約は15日まで
ほとんど埋まっています。

お早目のご予約をお待ちしています(^^)

 

 

« »