アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

エアコンをかけると皮膚ガンになる?

エアコンをかけると皮膚ガンになる?

エアコンをかけると皮膚ガンになる。

というショッキングな考えは、
想像力が働きすぎて飛躍してしまった、
小学校4年生の私の頭の中です。笑

えっと、今日のブログは、
いつも話ている「美と健康」に
「環境」プラスしたテーマです。

「エアコンをかけると皮膚ガンになる。」
この考えが出てきたのは、
フロンガスを理科の授業で習ってのこと。

その授業はこんな内容でした。

フロンガスとは
冷蔵庫やエアコン、
自動車などに使われているもの。

身近なものだとスプレー。

販売当初は無害と言われていたけど、
オゾン層を破壊し、
オゾンホールを作りだし、
有害な紫外線が地球に届いてしまう。

そして、その紫外線によって
皮膚ガンになる危険性が高くなる。

今は使用を禁止されている。

小学校4年生の私。
もう恐怖でいっぱいでした。

エアコンをつける・・・
皮膚ガンになる・・・
死ぬ・・・

「単純子」なのは当時から変わらず(笑)で、
こんな「直流電流」な考えに変換され、

エアコンを付けないように
家族へ働きかけていました。

父も母も、姉も
えらい迷惑だったと思いますが、
受け入れてくれていました。

また、家にあるスプレーの原材料を見て
フロンガスと書いてあるのをみつけては、

「お母さん!
この商品もう買わないで!
みんな皮膚ガンになって死んじゃうから!」

などと、えらい剣幕で言っていました。

 

エアコンをつける。
皮膚ガンになる。
死ぬ。

年齢を重ねるごとに、
この極端な考え(笑)

少しづつ薄れてはいきましたが、
「自分が使うモノの環境への影響」
は、いつも頭の片隅にはありました。

石けんや化粧水を手作りしているのは、
「環境にもやさしい」
ということも理由のひとつ。

自分のお肌のために地球を汚すのは
なんとも理不尽に感じたんですね。

そして、

石けんを作るためにいろいろ調べていく中で、
洗剤や柔軟剤がどれだけ地球の負担になっているのか
ということも知りました。

その中、愛用しているものがあります。
この時期、気になる汗や生乾きの臭い対策。

20年近く愛用しています。
一般的な漂白剤より
ずっと効果が高いと思う。

私は布ナプキンを使っているんだけど、
その洗濯にも使っています。

経血でさえキレイに落ちる
かなり優れものよ!
しかも、289円(販売店による)

にしてもね・・・

今、こうして環境のことを話しているのは、
まぎれもなく小学校4年生のときの
授業がきっかけになっています。

やっぱり教育って大事なのね。
あのフロンガスの授業は
私の担任の先生だけだったみたいだし。

他にも添加物の授業もしてくれたし。

私はモノを買う時、
必ず原材料を見るようにしているんだけど、
これも、まぎれもなくその授業のおかげ。

オカモト先生、ありがとう~
今こんな風に文章を書いていること
伝えたいな♪

あっ、そうそう!

あの過炭酸ナトリウムは
久地の駅前にある
薬のナカヤマさんでも
買えまーーす。

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

8月は15日までほとんど埋まっています。
ご予約はこちらから

« »