アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

シリーズ【冷え】の放置が危険な理由3(最終回)

シリーズ【冷え】の放置が危険な理由3(最終回)

今日ご来店のYさま。

貴重な平日休みを
ラボーテのご予約状況に

合わせてくださり
ありがとうございました。

この先1週間でご案内できる
ラボーテファンの方はあと2名さまのみです。

13日(金)受付終了
14日(土)受付終了
15日(日)受付終了
16日(月)16:00~お1人さまのみ
17日(火)受付終了
18日(水)14:00~お1人さまのみ
19日(木)受付終了

シリーズ【冷え】の放置が危険な理由を
お届けしています。

今日はいよいろ最終回。

前回の内容をサラっとおさらいすると・・・

冷えは万病のもとである。

「冷え」と関連するキーワードとして、

「頭痛」「肩こり」
「むくみ」「太る」
「疲れやすい」
「病気になりやすい」
「毒溜め状態」「死ぬ」

 

などが出てきました。

こうして改めて並べてみると
ゾッとするような恐ろしい
「冷え」ですが、

 

なぜ、女性は男性より「冷え」やすいのでしょうか?

その理由は、
体の構造の違いなのです。

どんな違いかというと
筋肉と脂肪の量です。

女性の体は男性より脂肪が多くあります。

脂肪には血管がないので、
体のすみずみまで血液が届きません。
(お尻や太もも、二の腕は冷たいですよね)

また、筋肉の量は男性より少ないので、
基礎代謝も男性より低くなり、
熱を作り出す量もどうしても少なくなります。

血管がない脂肪が多く、
熱を作り出している筋肉が少ないので、
女性の方が冷えやすいのです…

では、そんな冷えやすい女性の体を冷やし続けるとどうなるのでしょうか?

体温の調整を担当している、
自律神経が疲れてしまうのです。

自律神経はとてもデリケートな神経。
しかも、担当箇所がとても多いのです。

例えば、
心臓・腎臓・肝臓
脾臓・小腸・大腸
胃・十二指腸

などなど。

もちろん・・・

私たちに大切な
女性ホルモンのバランスを
調整する働きもあります。

だけど、
次から次へと入ってくる「冷え」によって
体温調整をすることに
疲れ果ててしまった自律神経は、

「生きる」ために必要不可欠な
心臓などをかまうことで精いっぱい。

女性ホルモンのバランス調整は、
二の次になってしまうのです。

不妊や生理痛など婦人科系のトラブルと
「冷え」が大きく関係しているのは
こういうことだったのです…

今日のテーマ。
「冷え」の放置が危険な理由は、

私たち女性が苦しんでいる

「頭痛」「肩こり」「腰痛」
「むくみ」「疲れやすい」
「不妊」「生理痛」「更年期障害」

など、
冷えがもたらす数々の不調を、
体からのメッセージとしたとき、

このまま冷えを放置すると大きな病気になるかも~

という最終警告を無視することと
同義になるともいえるからです。

 

シリーズ【冷え】の放置が危険な理由は、
いかがでしたでしょうか?

これから迎える夏。

エアコンなど物理的な環境によって
「冷やされること」

日常生活にある
「イラっ」や「モヤっ」による
血行不良で「冷やされること」

どんな形であっても
あなたの体が「冷える」ことは、
病気を引き起こします。

万病のもとです。

心と体は繋がっている
と、よくいいますが、
私は違うと思います。

心「が」体と繋がっているという信念を持っています。

ラボーテのホットストーンで、
女性の大敵「冷え」をやっつけて
とろ~り癒されたその向こう側へ。

家庭でも、職場でも
あなたが持っている「通りの力」を
充分に発揮できるような
心の状態にでいられるために・・・

ラボーテエサンテ
オーナーセラピスト
なかがまじゅんこ
今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
13日(金)受付終了
14日(土)受付終了
15日(日)受付終了
16日(月)16:00~お1人さまのみ
17日(火)受付終了
18日(水)14:00~お1人さまのみ
19日(木)受付終了

 

 

« »