アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

こわい顔

こわい顔

今日はしょーもない話。

読んだ後、「しょーもなっ!」と、
言っていただけたら幸いです(笑)

ラボーテじゅんこ。
移動中の電車は本を読んでいるか、
【休憩】をしています。

【休憩】の仕方は目を閉じ、
座っている感覚を感じます。

そして、聞こえてくる音や
人の話し声は自然と流れていく。

どんなに周りがうるさくても
その時ばかりは不快に感じないので
不思議なものです。

この【休憩】ですが、先日、
友人と出かけたときに事件になりました。

帰りの電車に乗ったときのことです。


丸の内の仲町通りを散歩し、緑の力を浴びてきました。

帰りは、お互い少し疲れていたので、
離れた席で別々に座ることにしました。

私は本を持っていなかったので、
いつもように【休憩】をしていました。

すると少しして
声をかけられました。

「じゅんちゃん。
ねぇ、じゅんちゃん!

目を開けると、友人がいました。

「じゅんちゃん、今寝てたの?
白目でめっちゃ怖いってば!(涙)」

 

なーーーにーーーっ。汗

 

【休憩】のときは、
顔からも力を抜くようにしているのですが、

まさか白目をむいていたとは。

でもね、ワタシ白目は得意なの(笑)

そこからは目を開けていたのですが、
少し昔のことを思い出しました。


満開の八重桜がキレイでした。

 

昔、結婚したての頃の話。
私は、まだ会社員でした。

朝、もう絶対遅刻!ってとき。
たまたま休みだった旦那さんに
自転車で駅まで送ってと頼みました。

(当時は、歩くと9分、自転車で5分、自分で自転車に乗っていくと自転車置き場から歩く距離があって13分の場所に住んでいました。)

でも、旦那さんからは断られました。

「いや、送らない。
朝、時間がないのはいつものことでしょう?
それは、今やらなくていいことをしているからでしょ?

今日だって準備が終わっていないのに
アロマのブレンドしてたでしょ?

自分が悪いんだよ。だから送らない。
遅刻して会社で怒られたらいい。」

旦那さんは早起きで
時間に余裕を持って準備をする人。

時間があると、床掃除や窓ふきまで
しちゃうような人。

私が朝からバタバタしていることを
常日頃から嫌がっていました。

ですが、私は独自の反論をしました。

「えぇーー。だってさ、遅刻したら
みんなに白い目でみられちゃうよ。
私が会社でそんな目で見られてもいいの?
白い目ってこんな目だよ?

 

 

と、言って
全力の白目をしました。

あきれたのか、
おもしろかったのか、
どちらかはわからないのですが、

旦那さんは、
やれやれといった表情で立ち上がり
自転車で送ってくれました。

そして、私は遅刻をせずに済みました。
芸は身を助く(?)

今日はこれで終わり(笑)

最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

 

追伸
電車で白目の人はこわいので
それ以降、電車で休憩をすることは
やめました(笑)

教えてくれてKちゃん、ありがとう~

脳までとろけるヘッドリフレ付の
春デトックス120分は今月で終了

ご予約もできる便利なLINEの個別トーク
ポチっとしてチョ♪

友だち追加

 

« »