武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケア、美容鍼が受けられるサロンです。

超絶どーでもいい話

超絶どーでもいい話

ちょっと昔の話。
再び。

3本立てです。

***

会話をする時、
無意識のうちに手が動いてしまうこと。

よくありますよね。

あゆちゃん先生の上のお嬢(21歳)と
話しをしているときに、

急に気になって気になって
仕方なくなってしまいました。

ずっと黙っていたのですが、
ある場面で耐えきれず、
爆笑しながら真似してしまいました。

それは「妖怪ウォッチを見た。」
と言った時です。

「妖怪」(↑指で円を描いています。)
お嬢にとっての妖怪は円のようです。

「ウォッチを」
おっ、そのウォッチは腕時計なんだ。

「見た。」
そっか。
両目でしっかりみたのね。

あゆちゃん先生。
再現をありがとう。

 

***

 

手の動きの話で忘れられない人物。
OL時代の本部長、Sさん。

ある日、ものすごい真剣な表情で
ワタシの席の後を周りを行ったり来たり。

何か用があるのかな・・・

でも
本部長がワタシに用なんてある訳ないし・・・

にしても、あの深刻な表情・・・
ワタシ何かしたかな・・・

あっ。
なっ、中釜さん。

・・・長い沈黙。
近づいてくる。

あのさっ

・・・さらに長い間、
そして、さらに近付いてくる

エクセルのファイルが

・・・顔がどんどん近付いてくる。
このままチューをしそうな勢いっ(+_+)

開かないんだけど

と、写真のようにワタシの目の前で
手をパカっと開きました。

どうやら、
本部長Sさんにとって

「ファイルが開く」というのは、

手をパカっと開くイメージが
あるようですね。

 

***

 

「手」と「会話」といえば、
ワタシは話しをするときに
組んでいることが多いです。

ある日、
説明がうまくいかず
必死になっていましたが、

「えっと、だから~っ右なのっ!」

と言ったときに、
テーブルの下で
人差し指が1本動いていました。

どうしても、動きたかったようです。

この投稿を読んでくださった方・・・

今日から誰かと会話をする時、
もう相手の手の動きから
目が離せなくなりますね。

フフフ( ̄ー ̄)

 

超絶どーでもいい話でした(笑)

ホットストーンの
ご予約方法メルマガメンバー限定
公開しています。

通常1,000円が
無料で受けられます。

まだ登録されていない方は
リンクよりご登録ください。

メルマガに登録をする

 

解除はワンクリックで
簡単にできるメルマガです。

メルマガに登録をする

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

« »