アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

ブログ

最新記事

大失敗ーーーっ

今日は懺悔ブログです。

やってしましました・・・

じゅんこよ、
今日は何しにきた?な、
1日になってしまいました(涙)

 

何があったのか
ちょっと聞いてやってください・・・

ラボーテじゅんこ。
最近、パソコンを持ち歩いています。

12月は、大学のレポート提出祭り
月末までぎっちりスケジュールなのです。

今まではサロンで、
お客さまがお帰りになった後に、
やっていたのですが、
急に捗らなくなってしまって・・・

やっぱりね、
サロンって「癒し」の空気があるのかなぁ~

ラボーテのことだったらできるんだけど、
それ以外のことをやろうとすると、
次から次へと雑念が浮かび、進まんのです。

ということで、
重いなぁ~と思いながらも
持ち歩くことにしました。

そしたらいいリズムになって♪

朝、家でちょろっとやる。

電車にのる。

昼、ラボーテのことをする。

電車にのる。

夜、家でちょろっとやる。

このサイクルは、めちゃめちゃはかどる。

どうやら「電車にのる」が
間に入っていていいみたい。

電車の中では何もせずに、
頭を「無」の状態にするようにしています。

これが頭休めになって、
いいみたい。

って、じゅんこの日常を
だらだらとすみません(^-^;

っで、
今日何があったかというと

パソコンの電源を家に忘れて、
サロンに来てしまったのです。

途中までは残りのバッテリーで
頑張ってくれたのだけど、

13時30分で切れました・・・

なので、パソコンを使わないことをしよう!
と、いうことで・・・

石けんのラッピングやら、
ディスプレイやら、
POP作成やら
していました。

冬の石けんが・・・

 

 

 

 

 

 

 

12月11日~販売スタートなので♪

ちょうどよかったっていったら
よかったのかな♪ヽ(^。^)ノ

 

追伸
今朝、ご親戚の集まりのプレゼントとして
まとめてご予約くださったTさま。
ありがとうございます。
そして、LINEの個別トークを
活用くださってうれしく思います。

Tさま、そんなこんなでラッピングまで
準備万端でございます(^-^;

 

冬至ゆず石けん
12月11日販売スタート!

友だち追加

 

年末年始の味方は黄色だった!

今日は年末年始の対策についての話。

 

楽しい、そして、おいしい。

 

そして、普段より
よく話し、よく笑う。

 

 

だけど、翌日・・・

じんわーりとした疲れが残る・・・

 

 

これ、なんだと思いますか?

 

 

 

 

12月

 

 

 

 

 

 

年末

 

 

 

 

 

 

 

そう!忘年会です。

5年前の今頃に撮った写真です(笑)

 

 

 

忘年会の翌日って、
楽しかった余韻もありながら、
やっぱり、じんわーりと
疲れが残っちゃうのよね。

 

これは、お酒を飲んだことによって、
睡眠の質が下がることが原因のひとつ。

 

いつもより少しこってりした
食べ物を食べて、
胃腸にも負担がかかっています。

 

寝る前に消化が終わっていないので、
寝ている間も内臓が働いています。

 

休めていない。

そして・・・

 

思いもよらない
こんな症状まで。

 

 

 

 

 

 

目の奥と、首が痛い。

 

 

 

 

 

こないだテレビを見ていて
思ったことがあります。

 

外国人って話を聞くとき、
全然頷かないのね!

 

「あはーん。」とは言っても、
ちょっとやそっとの話題じゃ
首はうごかない。

 

私たち日本人ってね、
話を聞くとき、うなずくでしょ。

どちらかというと
「自動的に頷いちゃう」の方が
近いと思います。

 

 

飲み会や忘年会など、
普段より人と多く話をした翌日って
なんとなく肩が凝っていたりする・・・

そんな経験ありませんか?

 

つまり・・・

飲み会の翌日の
あのじんわーりした疲れの正体は、

 

✔アルコールやこってり料理によって
睡眠の質が下がる

✔首や目の奥など、
いつもと違った筋肉を使う。

 

この2つだったのです~

 

これから本格的な忘年会のシーズンですね。
朝目覚めの疲れには、
グレープフルーツの香りがおススメです。

香りの主成分であるリモネンは、
消化促進作用や、血行促進作用が
あるといわれています。

肝臓や胆嚢の
強壮作用があるなんて話や、

食べ過ぎ、飲みすぎによる
消化器の疲労や

二日酔いの緩和にも効果的
という説もあります。

また、
頭をスッキリサせるリフレッシュ効果も
よくうたわれています。

 

飲み会の翌日にぴったりですね~

前々日、忘年会だった
リピータのAさま(ラボーテ歴5年)も、
アロマトリートメントの香りを選ぶとき、
グレープフルーツが入ったブレンドを
選んでいらっしゃいました。

 

あっ、アロマトリートメントのブレンドは
12月より冬の香りになりましたよ♪ヽ(^。^)ノ

 

アルコールと睡眠の質については
never先生がまとめてくれているので
チェックしてみてください。

never先生のリンク

 

冬至ゆず石けん
12月11日販売スタート!

友だち追加

みかん星人って知ってる?

今日はしょーもない話(笑)

中学校3年生の頃。
朝と夕方にやっていた番組。

「ウゴウゴルーガ」

すごく好きでした。
っで、何より楽しみだったコーナー。

みかん星人。

*正確なイラストを知りたい方は「みかん星人」で各自検索をお願い致します(笑)

ワタシはみかん星人の大ファンで。


「この歩く効果音をなんとかマスターしたい!」と、
日々練習を重ねていました。

 

「ファ」と
「フェ」と
「ぺ」 の間のような音。

 

マスターした時・・・

 

 

 

教室でちょっとした脚光を浴びました。

 

じゅんちゃんすごーい!
ワタシにも教えてーっ!

 

と、たくさんのクラスメイトに言われ、
かなり得意気でした。

 

 

 

 

 

 

いや、だいぶ得意気でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・15歳の時、もうすでに

しょーもないことを好む人格が
できあがっていたんだなーと思います(笑)

 

ところでどうして、
今みかん星人の話かというと。

リピータのSさまからいただいたのです。

お~いしいみかん達。

わざわざLINEで予約状況を聞いて、
お店まで持ってきてくださいました。

 

瀬戸内産のみかんです。
昨日届いたから新鮮なうちに渡したくて。
これで今年も安心して年が越せるわ(笑)
毎年恒例行事だから♪

 

ありがとうございます。
おいしくいただきました。

*2日で完食でした(笑)
ごちそうさまでした。

 

 

ちなみに・・・

 

みかん星人
久しぶりにちょっとやってみました。
(アロマテラピーサロンの店内で、1人でブログを書きながらみかん星人のマネしている姿は、なかなかオツな光景です)

 

20年以上経っていますが、
腕は衰えていませんでした!

みかん星人の接客を受けてみたい
ラボーテファンの方。
ご来店お待ちしております。

冬至までの限定です(笑)

 

冬至ゆず石けん
12月11日販売スタート!

だから冬って好き

あさっては12月。

きましたね~
ゆずの季節。

お客さまからいただきました。
ご実家のお庭に実るそう。

三つ子のかわいいゆず。

さっそく作りました。

ゆず茶。

無農薬のゆずですもの。
食べなきゃもったいなーい。

去年、ブログで載せたら
作り方を聞いてくださった
ラボーテファンの方が多かったので、

今年は、作る過程を写真に撮りました♪
すっごく簡単です♪

 

①半分に切って水分を絞る。
*絞っておかないと刻むとき果汁が流れてしまうのでこの過程は大事♪

まな板は、青森県産のビバよ♪

②中の房を取り出す。
*そのまま刻んでもいいのですが滑って刻みにくい。

③別々に刻む。
*別々の方が刻みやすい。

④容器に入れて砂糖を入れる。
*ゆずの倍くらいの重さ。私はゆずと同じくらいの重さにしていますが…
マズイと言われることが多いので倍くらいの重さがおススメです(^-^;

 

⑤ ①で絞った果汁を流す。
⑥冷蔵庫で一晩寝かす。かき混ぜて出来上がり♪

お湯に入れてゆず茶にしてもおいし~い♪

自分のものを作るときは、甘さが控えめなので
そのまま食べちゃうことが多いです(^-^;

ほろ苦さがたまらない
冬のご馳走ゆず。

今年の冬至は22日。
ゆず湯もいいですが、
食べるのもおススメです。

そして、ただただ刻むことに集中すると、
無心にもなれるので、作り終わった後は、
頭が不思議とスッキリします♪

Tさま、冬の香りを
ありがとうございました。
いただいた日に作ったのですが、
翌日には全て胃袋でした(^-^;

とってもおいしくいただきました。
ありがとうございました。

 

今年も冬至ゆず石けんをつくりました。
12月11日(月)より販売スタート!

〇〇が赤くなると・・・

リピータのMさまからいただきました。
いつもありがとうございます。

おいしくいただきました。

柿はワタシが大の好物♪
3本の指に入るくらい。

しかも、栄養価がとっても高いのがうれしい。
どんなものかというと、
まずカリウム。

役割はナトリウム(塩分)を排出を促すことで有名ですね。
塩分過多の食事になってしまった時、
合わせて食べるようにしています。

また、筋肉の収縮をスムーズにする働きも。
長時間の運動で起こる
筋肉の痙攣を防ぐといわれている所以ですね。

そして、ビタミンC。
1個で1日に必要な量を、
ほぼ摂取できるくらい含んでいるんだとか。

血液中のアルコールを分を外へ排出する働きがあるそう。
あっ、排出といえば、タンニンもね。

酵素のカタラーゼ、ペルオキシダーゼは
分解を促してくれるんだって。

これから夜の席が増える季節。
柿は重宝しそうですね♪

身だけでなく、葉にもビタミンCがたっぷり。

葉の抗菌効果を活用した柿の葉寿司は
先人の知恵ですねー。

あの風味もたまらなく好きです♪

ということで、タイトルのほにゃららは、
ご存じのことわざ。

柿が赤くなると医者が青くなる

でした。

柿の実が生り赤く色づく頃は、気候がよく病人が減るので、医者が困るという意味。
逆引き 故事 ことわざ 慣用句より引用

 

ただね、消化はよくないそう。

胃腸に負担がかかるので、
食べ過ぎには要注意です。
(あれは忘れもしない20歳頃。
一度に4個食べてしまい、
胃痛で、家中をのたうち回ったことがあります(^-^;)

 

冬石けん熟成中~
黄色は冬至ゆす石けん。

毎年即完売の人気商品です。
予約方法はまた後日ご案内します~