アロマテラピーサロン La Beaute et Sante(ラボーテエサンテ)久地駅

武蔵溝の口駅から2駅の【久地駅】でホットストーンアロマトリートメントと角質ケアが受けられるサロンです。

ブログ

最新記事

カラダをアースする

今日は健康のヒトコト。

お客さまからよく聞かれること。

結構な肉体労働ですよね。
疲れませんか?

これ、本当によくいただく質問です。

心配をしてくださって、
ありがとうございます。

実はね・・・

 

 

 

 

 

 

 

資格を取ってサロンデビューしたときは、
1週間ほど、夜ご飯のとき、
お箸を使うことができませんでした。

プルプル震えて動かせないのです。

そのくらい余計な力を入れて
力任せに施術をしていたってことです。

でもっ!

コツを掴めば疲れません。

それよりなにがつらいって、
パソコン作業。

これは電磁波の影響も
大きいんじゃないかなぁ~と
考えています。

そんなこんなで、
今日のヒトコト

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダをアースしよう!

これは、体にたまった電磁波を
放電するということです。

方法は、

手で土を触ったり、
木に抱きついたり
裸足(はだし)で土の上を歩いたり

 

たまに土いじりをしたりすると、
気持ちいいですよね。

あれってね、
アースされているからとも言われています。

とはいっても、
普通に生活をしていたら、
そんなに触れることがない土や木。

でも、
長時間のパソコン作業が多い
ラボーテファンの方。

冬におススメの放電方法。

お風呂だそうです。


さらに、岩塩などのソルトバスにすると
より効果的なんだとか。
(電力会社の人に聞いた話です。)

リラックス効果もあるし、
一石二鳥♪♪

ぜひお試しください。

実は今日の話題。
あるお客さまからいただた質問から
広がったお話でした。

 

静電気ってどうしていますか?

 

回答は

・乾燥させない(手作り石けんを使う)
・化繊を身に着けない

 

などだったのですが、

ラボーテファンの方には、
電磁波も必要な情報だ!と思って。

っで、この質問をくださったお客さまとは
アロマセラピストを取って
活動をスタートされたyさま。

先日、勉強したいということで
ラボーテへお越しくださいました。

勉強したいという気持ちで
施術を受けてもらえるとは、
サロンとして喜ばしいことです。

ありがとうございます。

 

いろんなサロンをめぐることは、
とっても勉強になりますが、
またゆっくりしたくなったら
いつでもいらしてくださいね。

 

追伸
こちらのお客さまは
ラボーテファンのEさまの
ご紹介でのご来店でした。

勉強したいならここがおススメ!
おもてなしとか人の魅力とか見きて!

と、言葉を添えてくださったそうです。

なんかね、
ほんとーーーにうれしかったです。

Eさま、
ありがとうございました(^^)

スパルタ教育のススメ

最近、スキンケアについて
よく質問をいただきます。

なので、
今日はじゅんこ式スキンケアのお話。

 

たまにプチ断食の話をしますが、
お肌も同じと思うのです・・・

 

 

 

 

 

 

さかのぼること、16年前。

ワタシの肌は、
猛烈に荒れまくっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くすみ、乾燥、毛穴の広がり・・・
その他もろもろのため、

高価な基礎化粧品を
手当たり次第買っては、
使い切らずに放置する。

という非常にもったいない
スキンケアマネーライフ(?)
を送っていました。
*月に2~3万は化粧品に使っていました

だけど、
何一つよくならない、
むしろ悪化する一方。

そんな中、お友達からもらった
1個の「手作り石けん」

帰って即、洗顔。
驚きました!!!

洗い上がりは
しっとり、キュキュキュ、突っ張らない。

化粧水がしみ込む・・・
翌日の化粧のノリが違う。

 

そして、
ワタシ自身も石けん作りにハマり
基礎化粧品も作るようになり・・・

その後、
ワタシのお手入れ方法は
劇的に変化しました。

 

①手作り石けんで2回顔を洗う。
②手作りの化粧水をバッチャバチャとつける
③手パック(素手で顔を包むだけです。)
④ホホバオイルを2~3滴つける。
(その時のお肌の状態にあわせて精油を2~3滴混ぜています。1日おきくらいのペースです。)

 

こんな簡単なケアなのに
みるみるうちに
よみがえっていきました。
(しかもめちゃめちゃ安い!)

 

・・・ワタシの肌、
お腹いっぱいだったんだ。

「現代人は栄養過多」

と、耳にすることが増えてきました。

プチ断食をお客さまにお伝えすると
次にご来店の際には、

「すっごい体調がよくなりました!」

と感想を聞かせてくださる事、
とても多いです。

 

それは、お肌も一緒なんだと思います。

「肌キレイだよね」

女性なら一度は言われてみたいこの言葉。

 

20代では無縁でしたが、
スパルタ教育のおかげか

30歳を超えてから、
言ってもらえるようになりました。

 

お肌のバリア機能(皮脂膜)を守りながら
しっかり汚れを落とす。

添加物の一切入らない化粧水を
ゴクゴク飲ませて保湿。
ホホバオイルで皮脂膜の補強。

必要最小限のアイテムだけ用意し、
あとは自分の力に任せる。

甘やかしてはいい肌は育たぬ。
そういうことなのかなと思います。

追伸

今でもホテルのアメニティなどを使うと
すぐに荒れて吹き出物がでます。

追追伸
今週は22日まで満席です。

23日は18:00~ご案内ができます。

11日から販売スタートのゆず石けん
だけど・・・
あと1になってしまいました・・・

毎年、前年度より多く作っているのですが、
やっぱり人気の冬至ゆず石けん。

ご予約はオンライン予約のメッセージ欄
受付をしています。

髪と健康と食べ過ぎと

今日は前回ちょろっとお知らせした
東洋医学と髪の関係のお話。

東洋医学では、髪になにか変化があると、
「不調の現れ」と考えます。

 

分類は次の3つがあげられます。

腎虚(じんきょ)

「腎」は生きる源である「精」と関連する部分。
西洋医学でいうと、腎臓は「水分調整」や「血液を作る場所」と知られていますが、東洋医学にはちょっと違います。
生命力や生殖能力などと関わっているのが腎です。

もしかしたら腎虚かも?

✔足腰が弱ってきた
✔白髪が気になりる
✔耳鳴り、めまいなどの症状がある

そんなときは・・・?

黒いものを食べましょう!
黒豆、黒米、ひじきなど、
黒い食べ物は腎を養ってくれるといわれています。

女性ホルモンを整えてくれることで
黒豆茶は有名になりましたよね♪

先にもお話したとおり、
腎は生殖系とも関係があると
考えられているので、
黒豆茶は頷けますね♪

 

お客さまからいただいた佃煮。
昆布としいたけが絶品!
ありがとうございます。

つぎ・・・

血虚(けっきょ)

血虚とは、
血液が足りていない状態のことをいいます。

栄養は血液で運ばれているので、
髪の毛や爪など、
末端の組織に元気がないということは、

送り出されている血液の量が
足りていないと考えることができるのです。

また、東洋医学で髪の毛は、
「血液が余って作られるもの」
とも考えられています。

もしかしたら血虚かも?

✔爪が割れやすくなった
✔髪の毛のぱさつきが気になる
✔顔色が悪いといわれることが増えた
✔立ちくらみがする

血液が足りないいうと、
レバーが浮かぶかもしれませんが、
血を補う食材としては、
赤いものと言われています。

赤い魚類、
赤米、クコの実など。

また、寝不足から血虚に陥ることも・・・
人が生きていく上で大切な血液と睡眠。
やっぱり関連があるのですね♪

湿熱 (しつねつ)

湿気や熱が内にもっていることをいいます。
頭皮がベタベタする場合は、
余計な分泌物として出ていることも
考えられます。

こういうとき・・・

たいていは・・・

 

食べ過ぎと~
飲み過ぎが~

 

原因みたいです。

今の季節、
耳が痛いねぇ~

冬なのに頭皮がベタつくのは、
お付き合いが多くなるからかも・・・

もしかしたら湿熱かも?

✔水分やお酒の量が多い
✔食べ過ぎに陥りやすい
✔吹き出物が出やすい
✔便秘がち

湿熱対策におすすめの食材は、
ハトムギ茶、ハーブティなど、
利水作用が高いお茶類です。

これらは余分な水分やこもった熱を
外に出す効果があるといわれています。

とはいっても・・・

飲み過ぎや食べ過ぎが原因で
水分や熱が体内にこもってしまっているので、
腹八分を心掛けるのが、
一番かもしれませんね♪

とはいっても・・・
(2回目。笑)

食べ過ぎちゃった日は・・・?

翌日、いつものタイミングで
お通じが出ない場合は
消化器官が悲鳴を上げていることが多いです。

その時は、お通じが出るまで
食事をしないのもおススメです。

疲れた胃腸を休ませてあげましょ♪

追伸
「腎虚」「血虚」「湿熱」
この中で「血虚」だけあ当てはまらないのは、
血の気が多いセラピストだからかしら(笑)

 

追追伸
平日も満席の日が出てきました。
2017年のあなたに癒され忘れはありませんか?

【続】みかん星人って知ってる?

あの・・・
今日、聞きたいと思ったんですけど・・・

 

 

えっ?なにを?

 

 

みかん星人、私も大好きでした。
こないだのブログのタイトルを見て
「みかん星人って、あのみかん星人?」

って思ったら、そうだったから
なつかしーーーっ!って!

 

 

こうして、話題に乗ってくださる
ラボーテファンの方。

本当にありがとうございます。

と、いうことで、
みかん星人が歩く効果音を
お披露目したのですが・・・

 

あーーーーっ!!!
そうそう!
そうだったーーーっ!
そうだった!!!!
似てるーーーっ!

 

と、大爆笑してくださいました。

リアクションまでしてくださって
ありがとうございます。

このみかん星人風の接客は、
冬至ゆず石けんにちなんで、

 

冬至までの期間限定企画(笑)なのですが、
今回のお客さまが第一号さまでした。

 

しかも!
こちらのお客さまは、
ラボーテの第1号さまなのです!

 

さらに
月曜営業をスタートしたときも
第一号さまとしてご来店くださいました。

みごと3冠達成の瞬間です!

ありがとうございます。

んっでね、施術の話だけど・・・
(みかん星人の話で前置き長い(笑))

 

今回は下半身の冷えが気になるとのことで
15分間のオプションを希望されました。

でも、普段から流れがいい方なので、
時間を長くするより、

 

ホットストーンで「あちっ!」
ってなる方がいいかなぁ~
と、思っておススメしました。

 

お帰りの際には、

「ホットストーンにしてよかったぁ~
軽く汗ばんでいます」

と、言ってくださいました。

冷えたお体が温まることを覚えてくれてよかったです。

そして、
このラボーテ第一号さま
とにかく髪が美しいーーーっ!

ということで、
次回は東洋医学と髪の関係について
お話しまーす。

 

今日から販売スタート!
だけど・・・
在庫はあと7つになってしまいました・・・

毎年、前年度より多く作っているのですが、
やっぱり人気の冬至ゆず石けん。

ご予約はオンライン予約のメッセージ欄
受付をしています。

追伸
みかん星人の効果音のご披露も
12月22日の冬至までダヨ(笑)

征夷大将軍?敬意大将軍?

先日行ったお店の対応に感動しました。
その名もブールミッシュ。

ケーキなどなど甘いものがそんなに好きではないワタシも、ここのシブーストは大好きです。
姉夫妻のところへお邪魔するのに手土産で持って行くことにしました。


 

その感動は会計の時でした。

ワタシのクレジットカードを、なかなか機械が読み取ってくれませんでした。

その間、会計の担当ではないもう一人の店員さんが包み終わったワタシのケーキの箱を冷蔵庫の中に入れていたのです!

読み取ってくれなかったといっても、会計が終わるまでに5分もかかりませんでした。

それでも、冷蔵庫へ入れる。
その「手間」に感動したのです。

「お客さまがお買い上げになった商品を、できるだけおいしく召し上げっていただきたい。」

その店員さんの行動から、そんなプロ意識を感じました。

シブーストはとても手間がかかるケーキなのだそうです。

バレンタインやクリスマスシーズンなど、量が必要になる季節には作らない店もあるなんて聞いたこともあります。

「パティシエが手間と時間をかけて作ったシブーストを、できるだけ作った時に近い状態でお客さまへ届けてあげたい。」

パティシエさんへ対する敬意も感じられました。

「ほんの些細な」「ちょっとしたこと」なんだけど。。。

サービス業って手を抜こうと思えばいくらでも抜くことができる。
そして、手間をかけようと思えばいくらでもかけれる。

それは、その人の「気づき」お店の商品に対する「誇り」と「愛情」次第。

改めて感じさせられた出来事でした。

買い物でこんな学び。
ブールミッシュ、やっぱり好きです

追伸

会社勤めをしていた頃に、
「敬意大将軍」と呼ばれていた時期がありました。

自分では気が付いていなかったんだけど、
10年以上前からよく言っていたんだなぁ~

にしてもさ、

「征夷大将軍」とかけて「敬意大将軍」

なかなかうまいこというよね(笑)

いよいよ明日スタート
冬至ゆず石けん